現在の定期郵便貯金の取扱いはどうなるのか? 郵政民営化後のゆうちょ(郵便貯金)早わかりQ&A

2007年09月11日

現在の定期郵便貯金の取扱いはどうなるのか?

民営化後は,郵便貯金法の廃止に伴い,原則として,「郵便貯金」としての新たな

預入ができないことから,定期郵便貯金については,民営化後は自動継続の取扱い

ができないので,期間満了日の翌日(預入の日の応当日)以降,早めに最寄りのゆ

うちょ銀行直営店又は郵便局(銀行代理業者)で手続きをしなければいけません。

なお,民営化後に預ける定期貯金については,自動継続の取扱いが可能です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55789819

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。